【再録】でっかい幸せ大当たり!新年は「福引」で盛り上がる! 十日恵比須神社

関東では年末の風物詩「酉の市」もひととおり終わったところですね。熊手など商売繁盛の縁起物を売り出す「酉の市」、実は西日本ではそれほど目立ちません。似たような行事として西日本でメジャーなのは、新年の1月10日を中心に行われる「10日えびす」。ということは、まだまだこれから!今回は、その中でも独特な博多の十日恵比須神社正月大祭をレポートします。

2013年12月04日掲載分01
博多の東公園に隣接する参道は、出店で大にぎわい。
その入口あたりには、何やらさっそく人だかりが。


2013年12月04日掲載分02
「のぼり」とよばれるおめでたげな山車(だし)を先頭に、お囃子(はやし)を演奏する人たちが待機中。1月9日の「宵えびす」午後2時半頃、芸妓さんの「徒歩詣り(かちまいり)」が始まるところです。


2013年12月04日掲載分03
「徒歩詣り」のありがたさを唄うお囃子に続き、「きれいどころ」とよばれる正装した博多芸者がせいぞろいで社殿まで行進。この日ならではの稲穂のかんざしが粋にキマッてます。


2013年12月04日掲載分04
正式参拝を行うべく社殿の中へと消えていくきれいどころを見送って…


2013年12月04日掲載分05
鯛の形がカワイイ手水舎で身を清めてから参拝へ。


2013年12月04日掲載分06
並んで参拝を終えたら、このお祭りきっての名物「福引」が待っている!
社殿の両脇に設けられた福引コーナーにまた並び、福引券のついた福笹を2000円でゲット。順番にくじが引かれていきます。

2013年12月04日掲載分07
必ず何かしらの縁起物が当たる!さあ何が出るのやら、ドキドキの瞬間をご体験あれ!…っていうか、この福引の様子と縁起物ラインナップがあまりにも衝撃的だったので、思わず4コマ漫画にしてしまいました。というわけで、ご覧ください。


2013年12月04日掲載分08


えぇ、本当に必ず「大当たりいぃ~」って声高らかに言ってくれるんです。これがなかなか気持ちイイんだな。なお、時間が遅くなり混み合ってくると、そう毎回は言ってくれなくなるので、昼間のうちの参拝をおすすめします。景品の縁起物は他にもたくさんの種類がありますが、とにかくどれもやたらとデカイです。まさに全部が大当たりな感じ。何が当たってもなんだか笑えてくるので、まちがいなくハッピーになれますよ!初笑いは博多の十日恵比須神社で決まりだね!

2013年12月04日掲載分10
私はB4サイズくらいの「大入(おおいり)」の額が当たりました。やっぱりデカイ!ここで当たる縁起物たち、博多の色々なお店などで大事に飾られてます。地元で親しまれている証拠。

2013年12月04日掲載分09

もっと景気良く行きたい人はぜひ、「開運御座(おざ)」での参拝を。かつては社長さんや地元の名士などが行っていたことですが、今は一般人の参加も許されています。毎年1月9日・10日だけの、えびす様と一緒にお食事をして商売繁盛・開運を祈る儀式です。昇殿参拝・ご祈祷、お座敷でのお抹茶・お菓子と蛤のお吸い物、お供物のお下がり、そして先ほどの福引もついて、込み込みで5000円。これでプチセレブ気分が味わえるなら、安いもんです。ここまでやったら、新しい年は絶対いいことあるってば!


夜遅くまでにぎわう境内と参道。
2013年12月04日掲載分11


夜店でもカラフルな縁起物が色々売られています。
物色しまくって、いっそ幸せまみれになっちゃえ!
2013年12月04日掲載分12


十日恵比須神社の御朱印はコチラ。
2013年12月04日掲載分13


笑顔あふれる新年のお祭り、博多の十日恵比須神社正月大祭。この楽しさは、実際に福引をやってみないとわからないかも!?ここで少しでもお伝えできていれば幸いですが、ぜひ一度は確かめに行ってみてください。さぁ、何が当たるでしょうか!?

-------------------------------------------------------------
●十日恵比須神社 公式サイト http://www.tooka-ebisu.or.jp/

≪アクセス≫
・福岡市営地下鉄「千代県庁口」駅下車徒歩5分
・JR鹿児島本線「吉塚」駅下車徒歩5分
福岡県福岡市博多区東公園7-1
092-651-1563

≪イベント≫
正月大祭 毎年1月8日~11日
1月9日午後2時半頃~ 博多芸者による「徒歩詣り(かちまいり)」
開運御座は1月9日(宵えびす)・10日(本えびす)のみ。この2日間には境内で「十日えびすの踊」が随時演じられます。
福引は期間中毎日ありますが、日によって開始終了時間が違います。
詳しいスケジュール・イベント詳細等は公式サイトをご確認ください。

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

選ばれました!2017年9月現在
おすすめブログ認定
検索フォーム
最新記事
おみくじたんbot
  (取扱説明書はコチラ)
リンク
最新トラックバック
最新コメント
 著書
オススメ記事
プロフィール

鏑木麻矢

Author:鏑木麻矢
文筆家。著書「ニッポンのおみくじ」(グラフィック社刊)もうすぐ発売。2012年5月から2014年12月まで、㈱H.I.S.公式ブログとして「麻矢の不思議カワイイ!?ご利益モノがたり」連載。現在、当ブログ内にすべて再録。縁起物をこよなく愛する。約20年来、巷間の多種多様なおみくじを自らの足で歩いて独自に収集・研究中。絵馬コレクターでもある。かつて、仏像マニアのテレビ番組に出たことも。全ては神社仏閣・仏像巡り趣味から始まっている。旅と町歩き・路上観察、手仕事なモノ(郷土玩具、民藝)、美術鑑賞(月に最低2回位は美術館博物館に行くのが癒し)、古風なもの、レトロな雰囲気などが好き。何にせよ、知られざる面白いモノゴトを自分なりに発見していきたいです。他、天然石・鉱石やトランプ・占いカード等、気まぐれかつ雑多な収集癖あり。以前、下手の横好きでオペラを習ったこともあったり(今も観賞大好き)。何でもとことんハマるのが生き甲斐。

当ブログの著作権は著者に帰属します。引用するときは引用元記事もしくはブログトップページへのリンクを必ず行ってください。

おみくじ関係のお仕事をご依頼の方は、必ずこちらの記事を読んでから依頼・質問等してください。

仕事依頼・連絡先
(ご依頼は有償となります)
kabura@gmail.com

カテゴリ
QRコード
QR
   
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる