【雑感・まとめ】おみくじについて。

ここ数年、なぜか縁起モノの中でもおみくじ関連でお仕事をいただくことが多いので、私見・雑感などを。


私は、たとえば絵馬なら一種のメッセージボードとして見ています。それは神仏に対してというのが基本ですが、しばしば自分に対してだったり、結果的に他の誰かに対するものになったりもするわけです。というか、最近はおみくじが絵馬の役割まで兼ね始めてきているような気もしなくもないですが。そんなあたりの話は、また機会を改めるとして(絵馬もよろしく!)。


同じような感じで例えるなら、おみくじは神仏のテレフォンサービスみたいなものだと思います。なんとも発想が昭和でありますが。リカちゃん電話とか、懐かしいですよね。この場合は架空のキャラクターですけれども、今ここにある日常の時空や現実を超えた存在とお話できてしまうという。それも、ダイヤルを回せば必ず(回す、ってまたアナクロなw)。


そんなふうに、気が向いたときふらっと引いて気軽に一言アドバイスをもらうことで、神仏を身近に感じられるというのが、おみくじの現代における存在意義の重要な部分ではないかと私は考えています。


最近は、人形の中に入っていたり、小さなお守りが同封されていたりするオマケつきおみくじも増えていますね。どっちがメインでどっちがオマケかわからなくなってきているあたり、食玩みたいだなと思ったり。


こういうものも可愛くて楽しくて、私もつい集めてしまっています。特に、その土地ならではのものが大好きです(赤山禅院の福禄寿お姿みくじ↓の手描き人形とか最高だと思ってます)。



それでもさらに伝えたいと思うのは、メインのお菓子、じゃなかった、おみくじ本文のほうもぜひ味わってほしいな、ということ。


まずは吉凶のランクにばかりこだわらず、本文の漢詩/和歌や運勢解説をじっくり読み解いて、自分の状況と重ねてみてください。意外なメッセージが隠れていることもありますよ。寺社の個性によってアドバイスの切り口が変わってくるのも面白いです。その場所にどんな性格の神様(的な何か)が宿っているのか、想像が膨らむこともあります。ゆかりのある神仏やエピソード等にちなんだユニークおみくじなら、引いた自分たちも物語の一部として、歴史や神話とつながれるのも魅力です。


現代のおみくじは、いわばちょっとした体験型アトラクション。色々な楽しみ方を見つけてご提案できればと思っている今日この頃です。



おみくじについてもっと知りたい方は、以下の記事をどうぞ。
こちらの目次は、随時増やすこともあるかも。


【ビギナー向け♪】

初詣前に親子で押さえておきたい!おみくじの作法&楽しみ方

【まとめ】昨日nack5「夕焼けシャトル」内コーナー「今日の押さえドコ」聴いてくださった方へ。

すまたん!zipと、凶が多い廬山寺について。

おみくじの心得などへの私見


【ちょっとマニアック】

おみくじFAQ/ボツネタ集~そのルーツ、海外事情など~


おみくじの効果的な引き方。本気なら生年月日を念じるべし!


何も考えずにおみくじ引くのもアリ。



おみくじ参考文献ゆるゆるレビュー

歌占いまむかし展に行ってきました。



【こちらもぜひ!】

Twitterで各地のおみくじや豆知識を紹介するbot を運営中です。こちらをクリックでご覧ください(PCビューの場合は、当ブログの左端に常に表示されているはずです)。



スポンサーサイト
検索フォーム
最新記事
おみくじたんbot
  (取扱説明書はコチラ)
リンク
最新トラックバック
最新コメント
オススメ記事
プロフィール

鏑木麻矢

Author:鏑木麻矢
文筆家。現在、初の著書を執筆中。2012年5月から2014年12月まで、㈱H.I.S.公式ブログとして「麻矢の不思議カワイイ!?ご利益モノがたり」連載。現在、当ブログ内にすべて再録。縁起物をこよなく愛する。巷間の多種多様なおみくじを収集・研究中。絵馬コレクターでもある。かつて、仏像マニアのテレビ番組に出たことも。全ては神社仏閣・仏像巡り趣味から始まっている。旅と町歩き・路上観察、手仕事なモノ(郷土玩具、民藝)、美術鑑賞(月に最低2回位は美術館博物館に行くのが癒し)、古風なもの、レトロな雰囲気などが好き。何にせよ、知られざる面白いモノゴトを自分なりに発見していきたいです。他、天然石・鉱石やトランプ・カード等、気まぐれかつ雑多な収集癖あり。以前、下手の横好きでオペラを習ったこともあったり(今も観賞大好き)。何でもとことんハマるのが生き甲斐(悪癖?)。

当ブログの著作権は著者に帰属します。引用するときは引用元記事もしくはブログトップページへのリンクを必ず行ってください。

おみくじ関係のお仕事をご依頼の方は、必ずこちらの記事を読んでから依頼・質問等してください。

仕事依頼・連絡先
kabura@gmail.com

カテゴリ
QRコード
QR
   
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる